ロト詐欺は本当に怖い(/ω\)

ロトの怖い詐欺

ロトは宝くじの中でも人気のクジ。毎週月曜日から金曜日まで抽選が行われ、数字を選ぶだけで高額当選のチャンスがあります。


ロト6やロト7は一等当選金額が億単位で、一獲千金を狙う人も多いですよね。ロト6は1口200円、ロト7は1口300円と少額で購入でき、その200円や300円の1口が数千万や数億円になるんですからワクワクしますよね。



毎週誰にでも億万長者のチャンスがあり、また誰かが毎週億万長者になっている魅力的なクジ、それがロトです。


しかし、その魅力を利用したロト詐欺が社会問題になっています。

 

詐欺被害のニュースは常に流れ、知らない人がいないくらいなのにも関わらず、被害者は増える一方で被害金額も莫大なものになっているんです。。。


それはロトの詐欺も同様で、日々巧妙になり心の隙をついてきます。


ロト詐欺の被害者はどのように騙されてしまったのか、被害に遭った様々な声を集めてみました。


ロトの詐欺は実際にこう行われる

被害に遭った人の話を調べた中に、とても詳細に語っている人もいました。そのときの被害者の心情や詐欺師の言葉をそのまま書かれていて騙されてく様子がわかり、読んでるうちに場面が浮かぶくらいリアルでした。全てを載せたいんですけど、長文になってしまうので、重要点を抜粋して伝えたいと思います。


ある日突然電話がかかってきました。


電話の相手は知らない男性からで、みずほファイナンシャルグループの宝くじ関係者だと名乗り「情報はみずほの特別なお客様から」とか、「ロト6の説明をしたい」と言いました。私はみずほ銀行と関わりがあり、以前ロトで1万円当てたこともあって興味を持ちつい話を聞いてしまいました。そして相手は住所と会社名、電話番号を言ってきます。


私は話を聞いているうちに「お金が欲しい」という思いにかられ冷静さを失い、教えられたた番号に連絡をしてしまっていました。

 

ロト詐欺の巧妙な手口と特徴

 

最初の手口は「無料キャンペーン」をうたい文句に、「前もって2等の当選番号を教えるので一か月試してみないか?」と、さらに「特別なお客様にだけ教えるので誰にも言わないで」と言い、私は無料ならいいかと思い会員になりました。


ある日の夜、電話があり「これから当選番号を言うので、翌日の朝刊で確認して」と言われ、翌朝に新聞を見たら本当に当たっていたので、私はすっかり信用し情報をくれることに感謝さえして、彼らの言うことを次から次へと信じてしまいました。

(以下に実際の詐欺師の言葉を記載します)

「私共はロト6の情報提供会社ですが、政府から守られていて外部から邪魔されることはない。なぜなら1等は政治資金に使われていて、国が1等の配当金を管理していて、メガバンクの天下りにしている。2等以下は私たちで可能。」

「貴重な情報なので、他言しないでください。家族にも誰にも言わないでください。情報を漏らしたら、あなたは資格を失います。みずほの幹部のみ知っています。みずほでも知らない人がいる。」

「私共は情報元に多額の金額を支払い、買い付けをして、特別会員様にのみ当選番号を教えている。的中情報と予想情報の2種類があり、予想情報は毎月1万円の月謝を払ってもらっている。的中情報は100%当たるが、これは限られた人しかなれない特別会員だけのものです。」

「このたびあなた様の参加許可が下りたので、ご連絡いたしました。」

「特別メンバーになるためには条件がある。担当係の人から情報部長に推薦されて、第一次審査、第二次審査を通って、そこで合格となる。人選に際して当社が注目するのは、“人柄、約束を守れるか、お金の管理ができる人か、情報漏れはないか、お金を使う目標がしっかりしているか、目標にぶれはないか、信頼できる人か”です。」

これが人を騙す全容です。

「国が管理している」という魔法の言葉が実際にこのブログを書いた人の心を揺さぶってしまい結果個人情報等を送り、さらに詐欺師の指示どおりに送金までしてしまう末路となってしまいました。このようにロト詐欺は「あなただけに」や「必ず当たる」など特別感のある言葉やおいしい言葉を使う特徴があります。

 

ロト詐欺にだまされない予防はあるのか?

 

では、だまされないためにはどうすればいいのでしょうか?


ロトの抽選は厳正でそして公正に行われ、その模様は18時45分からネットで生中継されています。ロト詐欺はこれを利用してあたかも事前に当選番号がわかると思わせるので、18時45分以降の電話には要注意です。

知らない番号からの電話ならかかってきても出ないか、出ても知らない人だった場合にはすぐ切るようにした方がいいです。


「当選番号が事前にわかる」、「100%絶対当たる」や「あなただけに当選番号を教える」などと言う人は詐欺師だと思った方がいいです。当選番号は誰にもわからないし、それが関係者やどんな立場でも知り得ないので絶対に信じてはいけません。


このことを念頭に置いて詐欺師の口車に乗らないように気をつけることが予防になります。



ロト詐欺に引っかかるたらどうする?対処法

 

以上の検証では、詐欺を未然に防ぐ方法を記載してきたが、では実際に詐欺に遭ってしまった場合はどうしたらいいのか…。

詐欺だと気づいたらするべきことはこれです。

みずほ銀行か宝くじの公式ホームページに問い合わせて相談してみましょう。

ただし、一度詐欺被害にあってしまうと被害金額は基本的に手元に戻ってこないと考えた方がいいでしょう。詐欺被害のほとんどが犯人も捕まることなく泣き寝入りになってしまうことが多いのです。

でも、だからと言って諦めてしまうのは悔しいですよね?

だったら、しっかりしたデータ分析力を持ち数々の当選実績があるサイトに頼って、詐欺で損してしまった金額を優に超える金額の当選金を手に入れましょう!

 

もし、ロトで稼ぐなら、当サイトでも検証して、
高額当選をよく出しているジェネシスがオススメです。


無料登録できて、200円というごく少額からでも高額当選を狙えるので、
ロトで稼ぎたい人はぜひ使ってみてくださいね☆









 

コメント